ママのカメラ教室

 

お子さまの成長を素敵に残しませんか?

日々、成長する子どもたち。
気づけば、子どもはいつの間にか大きくなっています。
子どもの成長の早さには、本当に驚かされます。
そんなお子さまの一瞬を少しでも多く残してあげたい!しかも素敵に!!…と思うのは、どのママも同じだと思います。

そんなママの思いを大切にしたい、とHappy Hug-ハピハグ-は考えました。


そこで、プロの女性カメラマンさんの協力を得て、親子撮影会やカメラ教室も随時開催しております。
お子さまの素敵でかわいい表情を、いっぱいいっぱい残してあげてくださいね(^^♪

 


<Happy Hug-ハピハグ-のカメラマンのご紹介>
Happy Hug-ハピハグ-では、プロの女性カメラマンの方と提携して、親子撮影会やカメラ教室を開催しています。
カメラマンは、PIYOCAMERAの“ピヨちゃん”こと、やまぐち千予さんです。
PIYOCAMERAのホームページはコチラ

  

 

通常講座(全6回)実習と教材と保育付き♪ 定員10名☆開催場所:狭山・自宅教室

 

●受講料:1回につき3,000円(テキスト代など含む)● 
☆☆当日先生に教えていただきながら撮影したお気に入りの1枚を印刷(サービス版)して、額に入れてプレゼントします☆☆


●保育は同じスペースで行いますが、お子さまのご機嫌により、お膝の上に座らせての受講も可能です。また、講座中の授乳などもOKです(気になる方はケープなどをご持参ください)●


※万が一お子さまがお怪我などをされましても一切の責任は負いませんが、主催者側は細心の注意を払って講座を開催致します。

 

  

場所:ハピハグ狭山・自宅教室(場所はコチラ 

駐車場は3台、南海高野線「狭山」駅までの送迎あり (駐車場も送迎も要予約) 

※お車でお越しの方へ※教室駐車場が満車の場合、狭山駅前にありますタイムズをご利用いただき、狭山駅から教室までは送迎(要予約)をご利用下さい。 

 
女性限定の講座です    
※お子さまがいらっしゃらなくてもご参加いただけます(^^)

 ■□お子さまをお連れの方は、お子さまをモデルにして撮影実習を行いますが、お子さま連れでない方は、講師が用意した小物などで撮影実習をしていただきます。お子さま連れでない方も、お子さまが好きな女性なら誰でも楽しんでいただける内容となっております□■ 



【講座案内】

全6回の講座で構成されています。

 

初心者向け♪ カメラを扱うにあたって、知っておくとお得な情報もお伝えします。

 

※連続講座とはなりますが、途中回からでもご参加いただけます。
1回目より順番に受講していただくのが理想ですが、小さなお子さま連れのママさんが多く参加されている講座です。
お子さまの体調不良などにより、順番通りにご参加いただけない場合も想定し、講座を構成しております。

途中から受講をスタートされる方、とりあえずこの講座だけ受けてみたいという方も安心してご参加下さい。

また、6回の講座はルーティーンで開催しておりますので、抜けた講座は次の開催分でご受講いただくことも可能です。 


【開催日】 (時間は10:30~12:30で共通です)

 

第1回目:2017年9月21日(木)

【募集10名様→残席8名様】

【一番最初に知っておかなければならない基本の講座】

 

カメラの基礎の基礎を学びます ・持ち方 ・ピントの合わせ方 ・ブレない裏技 ・お洒落な簡単構図

 

 

 

第2回目:2017年11月(予定)

 【家の中でも暗くても、ブレない最強テクニック】

 

カメラの重要なポイント1を学びます ・どんなに速い速度で動いてもブレない方法 ・ISO感度のいいところ、悪いところ

 

 

 

第3回目:2017年12月(予定)

 【ふんわりやわらか写真を撮るには、これさえすれば柔らかくなります】

 

 ・お子さんをかわいくお洒落にふんわり撮るには光の読み方にあった ・露出補正のいろは

 

 

 

第4回目:2018年1月(予定)

 【「ぼかす」を使いこなして、ふんわりやわらか写真やシャープでかっこいい写真を撮れるようになろう】

 

カメラの重要なポイント3を学びます ・ふんわりぼかすにはこの方法があった ・集合写真で全員にピントを合わせる方法

 ◆この回は一眼レフとミラーレス限定となります◆

 

(駐車場満車の場合、お車の方は狭山駅前のタイムズをご利用の上、駅から教室までの送迎(要予約)をご利用下さい)

 

 

 

第5回目:2017年7月4日(火)→終了しました

 【カメラの性能をあげるのはレンズの機能?シャッタースピードとは】

 

 ・レンズキットセットで子どもを撮るのはちょっと待って!レンズの読み方、子どもを撮るのにぴったりな明るいレンズとは

 ・運動会に合わせて ・シャッタースピードのいろは

 ◆この回は一眼レフとミラーレス限定となります◆

 

(駐車場満車のため、お車の方は狭山駅前のタイムズをご利用の上、駅から教室までの送迎(要予約)をご利用下さい) 

 

 

第6回目:2017年8月31日(木)

【募集10名様→残席9名様】

【簡単にお洒落な北欧風な色で写真を撮る簡単テクニック】 

 

 ・部屋で黄色くなる写真をちゃんと綺麗に撮る方法 ・色を変えるのはどのカメラでもできる色温度にあった

 ・クリエイティブフィルターなどの機能も使ってみよう

 ◆この回は一眼レフとミラーレス限定となります◆

 

 


※ご予約時に、お使いのカメラの記憶メディア(SDカード、スマートメディア等)をご明記ください。

ご予約&お問い合わせはコチラ